ご利用・お手続き方法イメージ

訪問リハビリテーション

介護予防訪問リハビリテーション・訪問リハビリテーションご利用までの流れ

  1. 1. 居宅介護支援事業所へ利用依頼
    • 介護予防訪問リハビリテーションの利用を希望される方は、地域包括支援センターの介護支援専門員(ケアマネジャー)にご相談ください。
    • 訪問リハビリテーションの利用を希望される方は、居宅介護支援事業所の介護支援専門員(ケアマネジャー)にご相談ください。
  2. 2. 利用判定
    利用者様の担当となる介護支援専門員より、利用者様の身体状態や自宅の環境についての情報をいただきます。その情報に基づいて利用の可否を検討します。
  3. 3. 自宅訪問実調
    • ご自宅に訪問し、利用者様・ご家族様から利用に関するニーズをお聞きします。
    • 必要な書類を提出していただきます。(かかりつけ医の診療情報提供書、他)
  4. 4. 施設医の診察
    訪問リハビリ実施にあたり、施設医の診察を行います。(訪問リハビリ実施中は3か月に一度、訪問リハビリの指示、リハビリ実施計画書の作成の為に診察を行います)
  5. 5. 利用開始
    訪問日時を決定し、訪問リハビリを開始します。

よくあるご質問Q&A

Q1. 訪問が可能な時間帯はいつですか?訪問リハビリは1回につき何分くらい行いますか?

訪問対応時間は月~金曜日の9時~17時となっています。その時間帯の中で、1回につき40分のリハビリをご提案しています。(健康確認、アドバイス等の時間を含む)

Q2. 訪問リハビリをずっと続けることは可能ですか?

訪問リハビリの実施は3か月ごとに見直しています。(永続的な訪問ではなく、医師の指示に基づいた期間、リハビリ専門職が訪問いたします)

Q3. 日曜・祝日もサービスを利用できるのでしょうか?

大変申し訳ございませんが、日曜・祝日は休業日となるためご利用いただけません。また、年末年始(12月31日から1月3日)も同様にご利用いただけませんのでご了承ください。

Q4. 他のサービスと同時に利用できますか?

訪問系のサービスとの併用は可能ですが、通所リハビリとの併用は不可となります。(通所介護との併用は可能)また、訪問であっても、リハビリを主の目的とするサービスとの併用(訪問看護でのリハビリなど)は難しい場合があります。

Q5. 1か月のサービス利用料金はいくらぐらいですか?

訪問リハビリでは、1回毎と1か月毎に設定された料金があります。ご利用回数によって利用料金が変化します。また、利用者様の自己負担額の割合によっても異なります。
このほか、各種の加算があります。詳しくは、下記料金表をご覧ください。

訪問リハビリテーション費/介護予防訪問リハビリテーション費(※1割負担の場合)
訪問リハビリテーション費 20分 1回325円
40分 1回649円
上記1回あたりの金額に、必要に応じて下記(下表)の金額が加算されます。
短期集中リハビリテーション実施加算 1回211円
(注)リハビリテーションマネジメント加算A(イ) 月190円
(注)リハビリテーションマネジメント加算A(ロ) 月225円
(注)訪問リハビリテーション費のみの加算です。

当施設の通常サービス実施地域外への訪問の場合、事業所より片道1kmあたり110円をいただきます。
ご不明な点は訪問リハビリ担当者までご質問ください。

新型コロナウイルス感染症に対応するため、令和3年9月30日までの特例的な評価による。


このページの一番上へ